発見調査依頼事例

個人宅

ケース1
インターネットの掲示板に、室内の会話が書き込まれていた
ケース2
自宅の周りで、知らない人達が私の事を話していた
ケース3
外出先で尾行されている
ケース4
ストーカー被害に遭っている
ケース5
嫉妬心の強い交際相手が、浮気を心配して設置しているのでは
ケース6
勤務先の同僚が、部屋の中の様子を知っていた
ケース7
離婚調停中の相手側が、室内の会話を知っていた
ケース8
遺産相続のトラブルで争っている相手が、室内の会話を知っていた
ケース9
電話やテレビ、ラジオにノイズが入る
ケース10
非通知の電話が入り、室内の会話や様子を言ってきた
ケース11
不在の時間を見計らって空き巣に入られた
ケース12
侵入された形跡があったが、何も盗られていない
ケース13
被害妄想のひどい家族がいるが、調査をして被害妄想を解きたい
ケース14
引越しをしたが、前の住人が盗聴被害に遭っていなかったか心配
ケース15
市販されている簡易型の盗聴発見器で反応した
etc...

法人(事務所など)

ケース1
退職者が同業他社に転職したが、退職者が設置しているのでは
ケース2
顧客情報が、ある特定の同業他社に漏れている
ケース3
新製品開発情報が、ある特定の同業他社に漏れている
ケース4
社員同士の出世争いや派閥争いがあり、社員が設置しているのでは
ケース5
社員間でいじめがあり、ある社員の行動がおかしい
ケース6
リストラの対象者を選定しているようで、上司が設置しているのでは
ケース7
上司が、部下の監視をする為に設置しているようだ
ケース8
男性社員が女性更衣室とトイレに設置しているようだ
ケース9
電話やテレビ、ラジオにノイズが入る
ケース10
非通知の電話が入り、社内の会話や様子を言ってきた
ケース11
重要な会議を控えているので、会議前に調査をしたい
ケース12
不在の時間を見計らって空き巣に入られた
ケース13
侵入された形跡があったが、何も盗られていない
ケース14
事務所を移転したが、前の会社が被害に遭っていなかったか心配
ケース15
市販されている簡易型の盗聴発見器で反応した
etc...